ホームスマホ検索記事掲示板

リバースチャージ

リバースチャージとは、スマートフォンなど二次電池を内蔵した機器が他の機器に電力を供給する機能です。正常に充電されている側(電源を受け取る側)が反対方向に電力を供給する側に変わる機能は「逆」であり、「逆充電」とも呼ばれます。Xperiaシリーズ「Osso-separatechargeing」もリバースチャージの一種です。 リバースチャージのうち、Qiなどのワイヤレス充電をサポートするタイプは、「ワイヤレスリバースチャージ」(HUAWEI端末)または「ワイヤレスパワーシェア」(GalaxyS10 / S10 +)と呼ばれることもあります。この場合、電源側と受信側の両方が同じワイヤレス充電方法をサポートしていると想定されます。

ワイヤレス/有線のリバースチャージをサポートするスマートフォンは、緊急時に他のデバイスを充電できます。もちろん、充電するとスマートフォンの電池残量は減りますが、外出先でスマートウォッチや完全ワイヤレスイヤホンの電池が切れた場合に備えて、ケーブルやワイヤレス充電スタンドを用意する必要はありません。

同じカテゴリの単語

ROGハイパーチャージ

充電中に使用しても本体が熱くなるのを防ぐROGハイパーチャージテクノロジー。

  1. ホーム
  2. 用語一覧
  3. リバースチャージ