ホームスマホ検索記事掲示板
  1. ホーム
  2. SoCベンチマークランキング

SoCベンチマークランキング

2020年12月までのSoCのAntutuとGeekbenchスコア、スマホSoC別総まとめ。

SoC各社SoCについて他のランキング

SoCスコアAntutu 8Geekbench 5コア数クロック周波数メーカー

1

Apple A14 Bionic97-- / -6 (2+4)2990 MHzApple

2

Qualcomm Snapdragon 88895-- / -8 ()2840 MHzQualcomm

3

HiSilicon Kirin 900092-- / -8 ()3130 MHzHiSilicon

4

Qualcomm Snapdragon 865 Plus88-- / -8 ()3100 MHzQualcomm

4

Qualcomm Snapdragon 86588-- / -8 ()2840 MHzQualcomm

6

Apple A13 Bionic87-- / -6 (2+4)2660 MHzApple

6

Samsung Exynos 210087-- / -8 ()2900 MHzSamsung

8

HiSilicon Kirin 9000E85-- / -8 ()3130 MHzHiSilicon

9

Samsung Exynos 108082-- / -8 ()2800 MHzSamsung

10

Samsung Exynos 99081-- / -8 ()2730 MHzSamsung

11

Qualcomm Snapdragon 855 Plus80-- / -8 ()2960 MHzQualcomm

12

MediaTek Dimensity 100078-- / -8 ()2600 MHzMediaTek

13

HiSilicon Kirin 990 (5G)77-- / -8 ()2860 MHzHiSilicon

13

MediaTek Dimensity 1000 Plus77-- / -8 ()2600 MHzMediaTek

15

Qualcomm Snapdragon 85574-- / -8 ()2840 MHzQualcomm

15

Samsung Exynos 982574-- / -8 ()2730 MHzSamsung

17

Apple A12 Bionic73-- / -6 (2+4)2490 MHzApple

18

Samsung Exynos 982070-- / -8 ()2700 MHzSamsung

18

HiSilicon Kirin 990 (4G)70-- / -8 ()2860 MHzHiSilicon

20

HiSilicon Kirin 98566-- / -8 ()2580 MHzHiSilicon
123...7

各社SoCについて

Qualcomm Snapdragonシリーズ

SnapdragonシリーズはアメリカのQualcomm社によって開発されており、幅広いメーカーに採用れているSoCです。シリーズの番号は数字の大きいものほど高性能なモバイルデバイス向けであることを意味します。Snapdragonおよび他のQualcommのSoCに含まれている独自のGPUテクノロジのAdrenoは、AMDから買収したモバイルグラフィック技術を元に設計を行っている。

Apple Aシリーズ

Apple AシリーズはAppleが2010年に発売したiPhone4から搭載されている自社開発の高性能64Bit CPUです。iPhone 11シリーズに搭載しているA13はTSMCの第二世代7nmプロセスであるN7Pで製造され、85億個のトランジスタが搭載されている。

HiSilicon Kirinシリーズ

Huawei Technologies(華為技術/ファーウェイ。以下、Huawei)の完全子会社、Hisilocon Technologies(海思半导体/ハイシリコン)が開発するモバイルデバイス向けSoCです。親会社であるHuawei製品にのみ搭載されています。

Samsung Exynosシリーズ

Galaxyシリーズを始めとするサムスン電子のスマートフォン端末やタブレット型端末に搭載されているCPUです。大手ファウンドリには委託をせず自社工場で生産されている。外部企業への目立った展開はしておらず他社製品での採用例は少ない。

MediaTekシリーズ

台湾の半導体メーカーMediaTekク)社製のモバイル向けプロセッサ。高コスパが特徴で、低い価格帯のスマホを中心に採用されています。